top of page
  • Kazuyuki Hashimoto

森の舞台つくりました

森とこどもをつなぐ活動拠点づくりVo.2「森の舞台をつくる」

長野県伊那市高遠町の古民家で数年かけて地域のお母さんがたがリノベーションしています。 今年はこどもたちと地域の方々とワークショップを行い舞台をつくりました。

ほぼ機能していない古くなったボロボロの雨戸を舞台の背景にし、大胆にカットをして山のシルエットを表現しました。

舞台は地域の3種類の木(ヒノキ、アカマツ、カラマツ)の木を用い、山のようにジグザグなかたちに貼りました。そこにここの場と関係のある絵(キノコや山や葉っぱ、道祖神の猫、釘隠しのカメ、犬や魚)などのシルエットでステンシルでペイント、その型に使った物をモビールにして舞台を飾り付けしました。

最後に子供達全員で歌を唄い完成をお祝いしました。楽しい舞台ができたと思います。 今後、動画や写真で特集ページで改めて報告したいと思います。























後日、動画や写真を交え報告させていただきます。

昨年度の活動




市民活動団体あいさ

































Comments


bottom of page