「陰と陽」

展覧会「木のデザイン」出品作品

 
木のデザイン出品作品「陰と陽」
木のデザイン出品作品「陰と陽」
press to zoom

陰と陽 Yin and Yang                                                                                        

2010年 / カラマツ、ブビンガ、アクリル、オイル

W800mm×D450mm×H1900mm

2010年軽井沢の脇田美術館と2011年東京藝術大学陳列館で行われた[木のデザイン]招待作家 展に出品した作品です。

「陰と陽」「内と外」「明と暗」など古来からあらゆるモノや空間、事象に相反する二つの要素が必ずあり、お互いを補完し合います。 日頃、この二つの世界を繋ぐ境界のようなものを造形化できないか探りながら作品に取り組んでいます。削られて失った部分と残った部分のどちらも同等に大切なもので、互いが補完しながらかたちを形成しています。

[木のデザイン]招待作家展

期間:2010年9月25日〜11月24日

​会場:脇田美術館

主催:脇田美術館[木のデザイン]プロジェクト実行委員会

後援:林野庁中部森林管理局、長野県、軽井沢町、軽井沢町教育委員会、軽井沢町商工会、軽井沢観光協会、長野県木材青壮年団体連合会、信濃毎日新聞社、NHK長野放送局、SBC信超放送、NBS長野放送、TSBテレビ信州、abn長野朝日放送

協賛:鹿島建設株式会社

協力:ヤマトロジスティクス株式会社、FM軽井沢、HELICO CO.,LTD

助成:社団法人国土緑化推進機構[緑の募金]

http://www.wakita-museum.com/event/wood_design2011/wood.html#kuro