• Kazuyuki Hashimoto

島田智世さんの作品が上野の地下に展示されています

報告が遅くなりましたが、島田さんの卒業制作が台東区長奨励賞を受賞し上野の地下道に展示されています。(ABAB上野の前の地下道入口から入るとわかりやすいです)


「 層箱 」    

島田 智世  2021年 


何となく捨てられない、でもしまう場所もない。そんなちょっとした宝物たちに居場所を。

層箱(そうそう)は、ものを大切にしまい、愛でるための引き出しです。片付けの際に再会した、今は使わないものたちは、しまい場所がなく捨てられてしまいます。しかし、それらは今までの自分を作ってきた大切な一部でもあるのです。ものの多さに応じて自由に箱を組みあわせられる層箱に、何でもしまって愛で、ものへの思いやりを育みましょう。(台東区WEBページより)



上写真:本人提供


卒業制作展会場にて







地下道展示状況


台東区では彫刻や工芸・デザインの分野で学ぶ学生の育成・支援を図るため、平成20年度から東京藝術大学の優秀な卒業・修了作品の制作者に「台東区長奨励賞」を授与しています。(台東区WEBページより)

https://www.city.taito.lg.jp/virtualmuseum/incen/incen_04/incen0403/026.html



69回の閲覧